犬のご飯本・ハンドメイド服本がメイン。老犬介護本も増加中。犬が登場する小説・絵本なども。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
もう迷わない!ペットの健康ごはん
 本村伸子先生の本。
限られた書店でしか販売していないらしい。(紀伊国屋書店の一部店舗)
コロ出版社から直接購入可能。
詳しくは、コロ出版社のHP・本村伸子獣医師の本のページへ。

この本は、未読につき、レビュー・感想なし。
[犬のごはん]手作食の知識 - -
愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん
 手作りご飯派の2大カリスマの一人、本村伸子さんの本。
本村さんは、誤った食事が犬の病気・肥満の原因になっているとして、ドッグフードの問題点を指摘。手づくりごはんを勧めている。
この本の基本は、ほとんどの食材を生で与えること(生食)。
支持者が多い反面、生食には抵抗のある人も少なくない(私だよ)。
でも、この本は、加熱食派にも参考になる内容。
紹介されている食材は普通のものが多いし、作り方や、栄養価・カロリーの計算方法もおおざっぱでよいとしている。
この大雑把さに安心感をもち、この本をバイブルとする人は多い(それも私だよ!)。
実際に手づくりごはんを与えたヒトの体験記とメニューも載っているが、健康・美容食の広告によくあるような、「これですべてがよくなった!」みたいな狂信的な感じはなく、おだやか路線。
ドッグフードも完全排除ではない。



本村伸子
獣医。食の重要性を訴え、食・ワクチンなどのセミナーを全国各地で開いている。

関連記事
 本村伸子の本の記事
 ・ペットを病気にしない
 ・もう迷わない!ペットの健康ごはん

[犬のごはん]手作食の知識 - -
ペットを病気にしない

 生食のカリスマ・本村伸子先生の第1作。

ペットフード・ワクチンについて書かれている。
食品添加物の害や、食事とアレルギーや病気の関係を警告する内容。
手作り食の意義についての考えは、深まる本。
でも、実際に手作り食にするときの、具体的なレシピ・食材についての内容は、とても少ないので、まず1冊読むなら、「愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん」の方がおすすめ。
こちらは、さらに詳しく勉強したい方に。


関連記事
 本村伸子の本の記事
 ・愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん
 ・もう迷わない!ペットの健康ごはん


その他の本村伸子の本
 フレンドの遺言状―それでもあなたはワクチンを打ちますか?
 ナチュラルケアシリーズ(7冊)
   詳しくは、こちら・コロ出版社HPから

[犬のごはん]手作食の知識 - -
| 1/1 |