犬のご飯本・ハンドメイド服本がメイン。老犬介護本も増加中。犬が登場する小説・絵本なども。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
高齢犬のキモチがわかる本
この頃、老犬本がどんどん出版されてる。
それだけ、老犬が増えてきてるんだよねえ。ペットブームから10年以上だもんね。
出版が増えれば、よい本も増えるわけで。
ありがたい限り。

この本も、おすすめ。
具体的!詳しい!!
ここが、最近出版される本と以前からの本の違い。

以前の本には、How toが欠けていたと思うのね。
「年をとっても散歩は続けましょう」って言われても。
足が痛いんじゃ。嫌がっとるんじゃ。
どうすりゃええのよ?

この本は、詳しいよ〜。
・散歩コースを見直してみたら?
・途中で休んだり、遊びを入れてみたら?
・ハーネスを使ってみない?
・足を引きずるなら靴下は?
・大型犬を立ち上がらせるには・・・
・後脚の歩行補助ハーネスは・・・
・抱っこして移動するコツは・・・(大型犬は無理。)
・犬用カートは・・・
・もしかして、ホルモンバランスの問題かも?
具体的な商品まであげて、説明してるのね。
惜しいことには、商品が1つしか載っていない。タイアップ?
比較できるように複数載せてくれたらいいのに。
雑誌じゃなきゃ無理かなあ。
そういえば、この本の出版元は、エイ出版。雑誌RETRIEVERの。

ほかにも、おしっこの出させ方。
足が悪い子の支え方から、膀胱の押し方まで!
う〜ん。
そこまで考えたことなかったけど、確かに、いつか必要になるかも。

もちろん、ほんとうに、介護が必要になってきたら。
どれだけ詳しい本であっても、1冊の本で、すべてをカバーするなんて不可能。
1頭1頭、症状も反応も違うだろうし。
試行錯誤でやっていくしかないことは、わかるけど。
やはり、道しるべになってくれる先生や先輩や、本、サイトが欲しいと思う。

前に紹介した「老犬生活 完全ガイド」が、私はとても気に入っているんだけど、この本は、厚みが倍はあるので、その分詳しいかも。
(だけど、レイアウト、記事、総合的には、老犬生活完全ガイドの方が好きかな)
ちなみに、監修しているのは、若山正之さん。「老犬生活完全ガイド」の著者。
なんだ〜〜。仲間じゃん。
この先生の考え方、信頼できちゃう。
もっと近かったら、かかりたいわ〜〜。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
若山 正之
[老犬]老犬介護 comments(37) trackbacks(0)
| 1/1 |